愛知県北名古屋市の心療内科
もりメンタルクリニック
名鉄西春駅より徒歩1分
(中日信用金庫西春支店前)

お気軽にお問い合わせ下さい。電話番号0568-21-5568 ※当クリニックは労災指定医療機関ではありませんのでご注意ください

ブログ

2013年10月

10月 29 2013

インフルエンザのお話※予防接種行っています(予約制)

★お知らせ★
当クリニックではインフルエンザ予防接種を行っています。
予約制です。
 ※月・水・土曜日の午前8:30~午前診療前
       及び
   月・土曜日の午後16:30から(午後診療後)&水曜日の午後18:30から(午後診療後)
   料金・・・2500円(13歳以上)/2200円(12歳まで)/1000円(北名古屋・清須・豊山在住の65歳以上)
        ただし北名古屋市在住の15歳までのお子さんは料金から1000円を引いた額。
詳細は10月1日のブログをご覧ください。
★インフルエンザのお話★
この時期になると「そろそろインフルエンザが流行るかな」とか「今年のインフルエンザは何型だろう」などという話題がよく聞かれますが、そもそもインフルエンザとは何か、という基本的なことを今日はお話したいと思います。

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。
主に、咳やくしゃみをした時に口から出る飛沫(小さな水滴)によって感染します。
感染すると1~5日の潜伏期間の後、急に38℃以上の高熱が出て発症し、頭痛や筋肉痛などの全身症状や下痢などの胃腸症状が現れます。持病がなく普段健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、回復に向かいます。

日本では例年12月~3月頃に流行します。
その予防策としては
① 流行前のワクチン接種
② 飛沫感染対策として、マスクをする
③ 外出後の手洗い等
④ 適度な湿度の保持(50~60%)
⑤ 充分な休養と栄養  
などがあげられます。

インフルエンザワクチン接種には「感染後に発症する可能性を一定程度低減させる」ことと「発症した場合の重症化を防止する」ことに効果があると言われています。
また、その予防効果が期待できる期間は、接種してから2週間目以降くらいから5か月間ほどだと言われていますので、そこから逆算して接種の時期を決めるのが一般的だと思われます。
例年の流行パターンにあてはめるならば、11月以降、半ばくらいまでに接種するということになるでしょうか。
因みに今年はまだ流行ってはいないようです。
去年も12月上旬から増え始めて1月から2月にかけてピークを迎えていました。
しかし、2009年から2010年にかけての時のように11月末から12月にかけてピークが出現した年もありますので、色々な情報に耳を傾けて判断することが大切だと思います。

※参照:愛知県ホームページ

10月 21 2013

北名古屋市見どころ探訪(からくり人形+α Part2/平田寺の黒龍さま)

みなさんこんにちは。
どんどんタイトルが長くなっていきます。
今日は前回の続きで、平田寺の黒池龍神さまのお話です。
「文化の森にしはる物語の広場」のトンネル内コンクリートレリーフには北名古屋市の平田寺に伝わる黒池龍神伝説が描かれており、からくり人形と同じく夢堂由里子さんの作品です。
 その伝説とは・・・。
『寛永3年(1626年)の夏。日照りに困り果てた九之坪村の村人たちから雨乞いをしてほしいと頼まれた平田寺の快厳儀雲大和尚は、龍神が棲むという隣村・高田寺の黒池に出向きました。祷をして池に経文やお血脈を投げ入れて祈ったところ、7日目になって白髪の老人に姿を変えた龍神が現れました。和尚の説法に真の悟りを開いた龍神は三日三晩雨を降らせ続けたということです。和尚は、この龍神を鎮守として後世まで奉ることを約束し平田寺境内に祠を築きました。』(快厳和尚直筆「黒池龍神謡曲」より)
 龍には、黒龍、白龍、青龍、紅龍の4種があり、中でも最も位が高く力があると言われるのが黒龍で、この平田寺の龍神池に祀られている龍神は「黒龍さま」と呼ばれて地域の人たちの守り神となっているそうです。

トンネル入り口(運動場からみて右側)の龍神さま

トンネル入り口(運動場からみて右側)の龍神さま

雨が降らない。困った困ったと言っている村人たち?または空を駆ける龍神を見上げているところ?

雨が降らない。困った困ったと言っている村人たち?または空を駆ける龍神を見上げているところ?

快厳和尚さま

快厳和尚さま

トンネルの壁一面に描かれています。

トンネルの壁一面に描かれています。

 レリーフには龍の背中に女の子が乗っている絵が描かれています。
 平田寺の境内にある説明書きやインターネット情報では女の子のことはちょっとわかりませんでしたが、トンネル内に貼ってある『「黒池龍神」の雨乞い伝説』には、老人に姿を変えた龍が池から出てくる前に娘が出てきた、と書いてあります。何者なのでしょうか?

お姫さまみたいな娘さん

お姫さまみたいな娘さん

老翁かな?

老翁かな?

(右)せっかくのレリーフですから大切に(左)黒池龍神さまの雨乞い伝説説明

(右)せっかくのレリーフですから大切に(左)黒池龍神さまの雨乞い伝説説明

この伝説の舞台である平田寺は、1564年に平田城主だった平田和泉守が開基したと伝えられており、ご本尊は木造五却思惟阿弥陀如来坐像で、円空仏を3体所有しています。
このご本尊は愛知県指定有形文化財であり、他にも『絹本著色釈迦三尊像並びに羅漢図(高麗時代)』が県の指定を受けています。また、先に記した快厳和尚直筆の『黒池龍神謡曲』は、北名古屋市指定有形文化財であり、『黒印状付通函』及び3体の円空仏『木造薬師像』『木造天神像』『木造観音像』も市の指定有形文化財です。

平田寺正門

平田寺正門

境内の龍神の祠

境内の龍神の祠

由緒あるお寺です。

由緒あるお寺です。

正門の横に立っています。

正門の横に立っています。

 名鉄犬山線を建設するときに、このお寺に線路がかかりそうになりました。
 その時、線路の方をよけて敷いたのだそうです。

大きくカーブを描いています。

大きくカーブを描いています。

10月 16 2013

インフルエンザ予防接種おこなっています

 皆さまこんにちは。
 本日10月16日(水)よりインフルエンザ予防接種を開始しました。
 先日もご案内した通り、事前にご予約の上、お越しください。
 曜日と時間が決まっています。
 ★ 月・水・土曜日の午前診察開始前(8時30分から9時頃まで)
 ★ 月・土曜日の午後診察終了後(16時30分以降 ※受付は17時までに済ませてください。)
 ★ 水曜日の午後診察終了後(18時30分以降 ※受付は19時までに済ませてください。)
 ワクチンの数に限りがございます。

 よろしくお願いいたします。
 詳しくは受付までお尋ねください。

10月 09 2013

北名古屋市見どころ探訪(からくり人形編+α)

前回、前々回と(インフルエンザ予防接種の予約記事をはさみながら)北名古屋市文化勤労会館のからくり人形についてご紹介しました。
今回は、+α(プラスアルファ)と題して、同じく文化勤労会館のエントランスホールのからくり人形の真下にある「飛天」という作品をご紹介します。
これも、からくり人形の作者である夢童由里子さんの作品です。

飛天斜め2

ガラスケースに大切に守られたこの作品は、ほぼ等身大の人形が座して竪琴(?)をつま弾いています。
間近で美しい表情や、衣装、冠などの繊細な技術を堪能できます。
因みにこの人形は動きません。

”美し可愛い”という表現がぴったりくるお顔だと思います。

”美し可愛い”という表現がぴったりくるお顔だと思います。

正面も良いけど斜め顔もGood。

正面も良いけど斜め顔もGood。

また、文化勤労会館の隣りには芝生の広場(正式名称:文化の森にしはる物語の広場)があるのですが、その横の公園の中央にあるモニュメントも夢童さんの作品だそうです。

なかなか立派です。

なかなか立派です。

「平和の塔」と名付けられ、てっぺんのガス灯には広島からの平和の火が灯っているとのこと。
その周りを4人の「平和童子」が囲み、灯(ともしび)を守っているかのようです。

上部のガス灯と平和童子たち

上部のガス灯と平和童子たち

可愛らしい童子たち。羽根があるから天使っぽいけど顔は東洋系です。

可愛らしい童子たち。羽根があるから天使っぽいけど顔は東洋系です。

みんな楽しそうです。

みんな楽しそうです。

真下から見たところ。せっかく撮ったから載せちゃいます。

真下から見たところ。せっかく撮ったから載せちゃいます。

モニュメント1

夢童由里子さんは愛知万博で「日本の塔“月”」を製作されたことでも有名で、現在その塔はモリコロパークに永久設置モニュメントとして設置されています。
夢童さんのからくり人形は日本各地にあり、愛知県でも名古屋市内数か所をはじめ東海市、長久手町にもあるとのこと。
また、伊勢湾岸道の刈谷のハイウェイオアシスや東海北陸自動車道の川島ハイウェイオアシスでもモニュメントを見ることができます。
確かに言われてみれば「見た事あるある!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

文化の森にしはる物語の広場にあるトンネル内レリーフも、北名古屋市のある場所に伝わる昔話を元に夢童さんがデザインされたそうなので、これは次回その昔話と一緒にご紹介したいと思います。

*つづく*

10月 05 2013

北名古屋市見どころ探訪(からくり人形編2)

今日は先日の続き、北名古屋市文化勤労会館のからくり人形のご紹介をさせていただきます。
多くを語るよりも、写真を見ていただいた方がその美しさや優雅さがわかっていただけると思いますので早速ご覧ください。

雅楽の音とともに厨子のそれぞれの扉が開くといよいよ始まりです。

雅楽の音とともに厨子のそれぞれの扉が開くといよいよ始まりです。

あくまでも優雅に右を見て・・・

あくまでも優雅に右を見て・・・

左を見て観客にご挨拶。

左を見て観客にご挨拶。

空中をしずしずと歩いて前へと。

空中をしずしずと歩いて前へと。

まとう衣もふわふわと揺れます。

まとう衣もふわふわと揺れます。

手の動きも細やかに。

手の動きも細やかに。

背後に金の鳳凰が翔びたちます。

背後に金の鳳凰が翔びたちます。

お付きの童子たちはそれぞれ孔子のお弟子さんや南宋の政治家兼詩人の名前などがつけられています。

お付きの童子たちはそれぞれ孔子のお弟子さんや南宋の政治家兼詩人の名前などがつけられています。

名残惜しいですがそろそろ終わりの時間のようです。

名残惜しいですがそろそろ終わりの時間のようです。

終わらない始まりはないと言いますが、順番に閉じていく扉は少し淋しいです。

終わらない始まりはないと言いますが、順番に閉じていく扉は少し淋しいです。

扉が閉じてしまっても見事な桜が目を楽しませてくれました。

扉が閉じてしまっても見事な桜が目を楽しませてくれました。

以上なんとなく雰囲気を感じていただけましたでしょうか。
天女も童子たちも等身大なので迫力もあります。
是非、一度ご覧になってみてください。

10月 01 2013

インフルエンザ予防接種予約受付中!

インフルエンザ予防接種の予約の受け付けを開始いたしました。
お電話、もしくは直接窓口にてお受けしております。
当クリニックにかかられていない方でも大丈夫です。
<詳細>
期間:10月16日(水)~1月29日(水)
    月・土曜日 AM8:30~9:00 / PM4:30~5:00
    水曜日   AM8:30~9:00 / PM6:30~7:00
      ※曜日と時間限定です。
      ※ワクチンがなくなり次第終了です。
料金:13歳以上2,500円
    12歳まで2,200円 ※ 12歳までのお子さんは原則2回接種です。
      ※当クリニックでは6歳以上のお子さんからとさせていただきます。
      ※市町の補助があります。
        ①北名古屋市、清須市、豊山町にお住まいの65歳以上の方
               〃                   60歳~64歳で身体障害者手帳1級(心臓、じん臓、呼吸器の機能障害、
                                            ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害)をお持ちの方
          ⇒1,000円
        ②北名古屋市にお住まいの15歳までの方
          ⇒料金から1,000円を引いた額(13歳以上1,500円/12歳まで1,200円×2回)
 よろしくお願いいたします。