愛知県北名古屋市の心療内科
もりメンタルクリニック
名鉄西春駅より徒歩1分
(中日信用金庫西春支店前)

お気軽にお問い合わせ下さい。電話番号0568-21-5568

ブログ

ブログ

10月 25 2017

インフルエンザ予防接種予約終了しました

インフルエンザ予防接種の予約が終了しました。
ご予約いただいた皆さま、ありがとうございました<(_ _)>

10月 12 2017

ちょっとひと息~ダムの話②~

今回はダムの話①の続きで(①はこちらを参照してください)徳山ダムの話です。
徳山ダムは横山ダムの更に上流にあり、総貯水容量・堤体積日本一のダムです。

ダムカード

ダムカード


ダムカードの裏

ダムカードの裏


次の写真はダム湖の裏と表です(どちらがどちらかはわかりませんが)
徳山ダム

徳山ダム


ダム湖側からの徳山ダム

ダム湖側からの徳山ダム


ダム湖の底には村が沈んでいるそうで、水面には植わっていた木々が頭を出していました。
元は村に生えていた木

元は村に生えていた木


山に霧がかかり、とても幻想的な雰囲気です。
橋の名前は徳之山八徳橋。徳がいっぱいあってありがたい感じがしますネ。
徳之山八徳橋

徳之山八徳橋


そして徳山ダムの徳山会館レストランには「ダムカレー」がありました。
写真はルーを放流しているところです。
カレールーの放流

カレールーの放流


ダムカレーを提供している店舗は日本全国で130店舗ほどだそうです。
興味のある方は日本ダムカレー協会のホームページをご覧になると色々載っていますよ!

10月 10 2017

インフルエンザ予防接種予約受付中←終了しました

2017年のインフルエンザ予防接種の予約を受け付けています。
お電話にてお申し込みください<(_ _)>
☎0568-21-5568
***
<接種期間>
H29.10.17~H30.1.30
ワクチンが無くなり次第終了
<曜日と時間>
火 8:30~9:00 / 18:30~19:00
木    〃    /     〃
土    〃    / 16:30~17:00
※上記以外は対応できかねます。
<対象者と金額>
13歳以上・・3000円
13歳未満・・2700円(原則2回接種)
※当クリニックでは6歳以上の方が対象です。
※北名古屋市、清須市、豊山町在住の65歳以上の方は1000円です。
※北名古屋市在住の子どもさん(15歳まで)は料金から1000円を引いた金額になります。
 (13歳以上は2000円、13歳未満は1700円)
***
よろしくお願いいたします。

9月 06 2017

パッションフルーツがなりました

漸く朝晩の気温がグッと下がり秋の気配が漂い始めました。
皆さん、うっかり薄着で寝て居て風邪をひかないように気を付けてくださいね。
***
さて、今日は某所で見事に実を付けたパッションフルーツをご紹介します。
パッションフルーツはビタミンA、B、C、βカロテン、クエン酸、カリウムなどが豊富に含まれており、老化防止、生活習慣病予防や疲労回復などにも効果があるとも言われています。近年では、花や葉に含まれる天然成分ハルミンが歯周病治療に役立つことが発見された、という報告もあるそうです。
パッションフルーツはトケイソウ科で和名をクダモノトケイ(果物時計)と言います。
なのでトケイソウと同じ綺麗な花を咲かせます。
※参考までに・・・パッションフルーツの花(1枚目)と トケイソウ(2枚目)

パッションフルーツの花

パッションフルーツの花


トケイソウ

トケイソウ


実をつけるためには受粉が必要です。
自然に受粉するのを待っても良いのですが・・人工授粉の方が確実です。
花の真ん中にある雌しべに、雌しべの周りをぐるっと囲むようにある雄しべをくっつけます。
すると・・・こんな実がなって色づいていきます。↓
つるっとした青い実

つるっとした青い実


少し色づいてきた実

少し色づいてきた実


美味しそうになりました

美味しそうになりました


パッションフルーツでグリーンカーテン(朝顔やヘチマと同じように)を作ることもできるようなので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
因みに当クリニックの待合にはドラゴンフルーツの鉢植えが多数あります。
スーパーで買ったドラゴンフルーツの種を植えたら芽を出しすくすくと成長しました。
・・・が、伸びるだけで一向に花は咲いておりません・・・。
いつになったら実がなるんでしょうか。
待合のドラゴンフルーツ

待合のドラゴンフルーツ

8月 24 2017

ちょっとひと息~ダムの話①~

二十四節気で言うところの”処暑”を過ぎたと言うのに暑さが和らぐどころか拍車がかかって今日は35℃超えとか。
湿度も高く身体に堪える毎日に少しでも涼し気な話題をと思っていたところ、当クリニックの事務長が沢山写真を撮ってきたので・・今日はダムの話です。

一口にダム、と言っても全国津々浦々にあり、地盤の強さや地形、予算、放流設備などによって形は様々で、ふたつと同じ形がないとのこと。
力強かったり、美しかったり、見ていて飽きないと鉄道ファンと同じようにダムファンの方々も沢山いらっしゃるようです。
そして最近ではダムカードの発行やダムカレーの販売によって更にマニア心をくすぐられるようになりました。
・・・というわけで。
第一弾は岐阜県揖斐郡揖斐川町にあるふたつのダムのうち、写真の下部にある横山ダムについてです(徳山ダムについては次回)。

木曽川水系揖斐川のふたつのダム

木曽川水系揖斐川のふたつのダム

横山ダム①

横山ダム①

横山ダム②

横山ダム②


1964年に完成しました。
役割は洪水調節と発電です。
貯水池はナゴヤドーム約32杯分の水を貯めることができます。
特徴などはダムカード裏面の”DAM-DATA”を参照してください。
↓ ダムカード(平成19年にダムのことをもっと知ってほしいと国土交通省が発行)

ダムカード表面

ダムカード表面

★右上”FP”とは・・ダムの目的を表す略/F(洪水調節)P(発電)
★右下”HG”とは・・ダムの型式/中空重力式コンクリートダム(コンクリートの使用量を減らすために考案された)

ダムカード裏面

ダムカード裏面



このようなうんちくを知るのも良いですが、ダムと言えば山奥にあるので景色を楽しむだけでも良いと思います。
興味がある方は、是非。
次回は「徳山ダム」をご紹介します!

8月 10 2017

8月14日、15日はお休みさせていただきます

★8月14日(月)と15日(火)は休診とさせていただきます★
8月12日(土)は通常通り診療しています(9:00~12:00及び14:00~17:00)
よろしくお願いいたします<(_ _)>
***
残暑お見舞い申し上げます。
台風が過ぎてから再び猛暑日が続いています。
室内に居ても熱中症に気を付けて、こまめな水分補給を心掛けましょう。
↓↓↓涼し気な写真を一枚「岐阜県揖斐郡」
岐阜県揖斐郡107
Photo by 事務長

4月 26 2017

桜狩り(さくらがり)

桜の花もいつしか散りつくして、気が付けば今週末からゴールデンウィーク・・・。
月日の流れの速さをしみじみと実感する今日この頃です。
けれど時には立ち止まって季節を感じることも大事だと、去る4月13日にお昼休みを利用してスタッフみんなで桜狩りをしてきました。
行き先は五条川です。
花盛りには1週間ほど遅かったのですが、それでも川岸に連なる桜は見事でしたし、水面の花筏(はないかだ)もとても綺麗でした。
そして帰りにはみたらし団子と三色お花見団子を購入・・・やっぱり最後は”花より団子”でした。
***

花筏(はないかだ)

花筏(はないかだ)


***
桜並木

桜並木


***
桜と菜の花

桜と菜の花


***
春の陽気に誘われて

春の陽気に誘われて


  ↑
 この写真はクリニックの待合にも飾られています。
 当クリニック事務長の作品です。

2月 28 2017

初診の際はご予約をお願いします

当クリニックでは初診の際には予約をお願いしております
お電話にてお問い合わせください(0568-21-5568)
再診の方の予約状況を鑑みながら空いている時間をお知らせいたします。
基本的には30分毎にお1人の方をお受けしています。
*午前:9:00~11:30
*午後:14:00~16:30(月・土曜日)
   16:00~18:30(火・水・木曜日)
※※※
予約のない方も極力お受けしたいと考えておりますが、予約優先とさせていただきます。
また、予約状況によりその場ではお受けできず、後の時間や翌日以降に再度お越しいただくこともあります。
※※※
詳細は当ホームページ「初診の方へ」をご覧ください。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたしますm(__)m

2月 15 2017

愛知県精神科学術講演会参加報告

去る2月9日(木)に自閉症スペクトラムの薬物療法の講演に行ってきました。
◎◎◎
<愛知県精神科学術講演会 特別講演Ⅱ>
座長:名古屋大学大学院医学系研究科 精神医学・親と子どもの心療学分野
   教授 尾崎 紀夫 先生
「自閉スペクトラム症中核症状に対する新たな治療薬の開発
    ~オキシトシンとマルチモダリティ脳画像解析の応用~」
   国立大学法人 浜松医科大学 精神医学講座
   教授 山末 英典 先生
◎◎◎
現在、オキシトシンが新たな自閉症スペクトラムの治療薬として研究されており、コミュニケーションの改善に効果があるとのことで期待されています。
ただ、スポットで使うには効果的なのですが、持続的に使用すると効果が薄れるのと、ジェンダーの混乱が起こるかもしれないとのことで、実際の臨床に使用するにはもう少し時間がかかりそうとのことでした。

1月 04 2017

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年も、昨年同様よろしくお願い致します。

今年は酉(とり)年。
新しく物事を始め、挑戦するのに良い年だとされています。
また「とり」は「とりこむ」にも通じると、良縁や商機を取り込む、商売繁盛の年だとも言われます。
そして「酉」という字にはもともと「果実が熟してきた状態」という意味があるそうなので、そこから「蒔いてきたものが実り、刈り取る時期」すなわち「いままでの努力が報われる時期」ということにつながっていくのだそうです。
本年が、皆さまにとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

本年は1月4日(水)から通常通りの診療を行っております。
(9:00~12:00及び16:00~19:00)

Next »